【ねじレン】ランキングバトルで上位1%攻略(2024年1月)

saratogax
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

12 月は「クリスマスイベント」で盛り上がりましたが、予想通り年末からお正月イベントで忙しくなりました。

チャレンジモードも用意されていて年明けも楽しめそうですね。

クリスマスやお正月イベントの限定おもちゃは、それぞれのイベントのチャレンジモードでは活躍してくれそうですが、ランキングバトルには不向きかなと思うので、ボーナスおもちゃにしていされていても使いにくいですね。

1 月もランキングバトルで上位 1% を狙って頑張っていきましょう。

あわせて読みたい
【ねじレン】ランキングバトルで上位1%攻略(2023年12月)
【ねじレン】ランキングバトルで上位1%攻略(2023年12月)

各キャラのステータスを比較して、メンバー選びも楽しんでいきたいですね。

あわせて読みたい
【ねじレン】各おもちゃ(キャラクター)のステータス一覧
【ねじレン】各おもちゃ(キャラクター)のステータス一覧

第50クールのランキングバトル

ねじレン - 第50クールのランキングバトルステージ

2024 年 1 月 30 日に登場。

昨年の 11 月にも同じステージがありましたが、この時のハイスコアは「377点」でした。

スタート地点から最初のマスまでの距離があるので、最前列にはできれば長距離系のおもちゃを置きたいですよね。

まずは上部に「キイロイトリイチゴ」、下部に「コリラックマずきん」を置いてみました。

上のキイロイトリイチゴは射程が長くないので、ちょっとミスだったかも・・・。

この「377点」をベースに、スコアを伸ばしていきたいと思います。

キイロイトリ一色チーム

上記のキイロイトリイチゴをコリラックマ夏休みなどに変えても、どうしても 377 点の壁は超えられませんでした。

そこでアタックアップ 4 回を狙って、射程はフルパワースキルで補う構成に。

ねじレン - 第50クールのランキングバトルステージ キイロイトリ一色チームの構成例

アタックアップ 4 回で射程はフルパワースキルで補いました。

これで「383点」とハイスコア更新達成です。

アタックアップ 5 回だと、もっといい勝負をしてくれるかもしれません。

第49クールのランキングバトル

ねじレン - 第49クールのランキングバトルステージ

2024 年 1 月 23 日に登場。

昨年の 11 月にも同じステージがありましたが、この時のハイスコアは「428点」でした。

今回は真ん中に長距離の射程重視おもちゃで挑んでみましたが、アタックアップ 5 回で「430点」と少しだけのアップ。

やはり真ん中にもイチゴコリラックマやキイロイトリを置くべきだったかな。

それともクリティカル連発しないなら宇宙シリーズを前方に置かないかどうか。

っと思ってやり直したら「448点」まで伸びました。

やはりアタック重視の時は、宇宙シリーズは不要かもしれませんね。

キイロイトリ射程アップチーム

アタックアップを優先すると射程が足らず、射程を足すとアタック不足に。

もちろん、バランスは良くなるのですがスコアの上限が見えてきそうです。

そこでキイロイトリ一色チームで挑んでみたのですが、見事に火力不足に・・・。

ということで、射程は「うさうさベビー」のレアリティアップで補って、戦力として必要なコリラックマイチゴと夏休みは参加してもらいます。

前回のイベントでうさうさベビーのメダルを集めていたので、キイロイトリのレアリティアップができて良かったです。

今回のランキングバトルのボーナスおもちゃですからね。

スコアは 1 点だけアップの「449点」だったので、終了までには 450 点を超えてみたいです。

スキル待ち時間短縮は不発

宇宙シリーズのスキル待ち時間短縮は不発だったので、最後にアタック重視でやってみようと思ったら、アタックアップが 3 回止まり・・・。

仕方なく射程アップ 2 回を選択しましたが、それが良かったのかハイスコア更新となりました。

第48クールのランキングバトル

ねじレン - 第48クールのランキングバトルステージ

2024 年 1 月 16 日に登場。

前回同様、2023 年 10 月に登場したステージとマスの配置。

そして登場する敵のおもちゃもそこまで硬いわけではなさそう。

まずは攻撃メインの構成で挑んでみますが、アタックアップ 5 回も試してみたい。

アタックアップ 4 回だった以下の構成だと 513 点となりました。

スキル待ち時間短縮はオワコン?

今回もキイロイトリとコリラックマの宇宙で二刀流。

上下に配置すればかなり活躍が見込めますが、ちょっと範囲漏れがもったいないかも。

ということで、どちらか片方を真ん中に配置した方が頑張ってくれそうです。

ただ、スキル待ち時間短縮ではスコアが 500 点いくかいかないかくらいだったで、結局アタックアップ重視で。

514 点と少しだけハイスコアを更新することができました。

第47クールのランキングバトル

ねじレン - 第47クールのランキングバトルステージ

2024 年 1 月 9 日に登場。

2023 年 10 月に登場したステージとマスの配置ですが、その頃と敵の強さは変わってそうです。

スキル待ち時間短縮かアタックゴリ押しか迷いますが、意外にもスキル待ち時間短縮でスコアが伸びず・・・。

まずは「みんななかよし」抜きでアタックアップ重視にしてみます。

アタックアップ 4 回で 442 点と、初日でギリギリ上位 1% といった感じ。

射程アップが効果的かも

その後、「みんななかよし」を加えて何度かトライしてみたのですが、アタックアップ 4 回や 5 回の時よりも、アタックアップ 3 回で射程アップ 2 回がハイスコアとなりました。

前 4 体が攻撃のメインとなりますが、射程の範囲が広いと上下にも攻撃が深く届きますし、みんななかよしのバトルスキル範囲にも貢献するからでしょうか。

ただ、ものすごくスコアが伸びたわけではなく 453 点でストップ

このあたりで登場する大きな敵が素早く倒せるといいのですが、バトルスキル発動タイミング次第ってところでしょうか。

第46クールのランキングバトル

ねじレン - 第46クールのランキングバトルステージ

2024 年 1 月 2 日に登場。

初めて見るコースで最初は手探りになりますが、いつも通り左側の上下を入念にケア。

今回も、コリラックマ(宇宙)とキイロイトリ(宇宙)で大半をカバーする作戦。

その中でも、まずはアタック重視で挑んでみたいと思います。

真ん中の上からダチョウが出てくるのは意表を突かれました・・・。

逆に真ん中の下のおもちゃは活躍の場が少ないので、もっと距離があるおもちゃを置いておいても良かったかも。

まずは 528 点となったので、スキル待ち時間短縮なども試していきたいと思います。

スキル待ち短縮(3回)

スキル待ち短縮 80% で快適にクリティカルと思ったのですが、意外にもスコアが伸びず、上と同じく 528 点が最高でした。

その間、お正月イベントの後半戦が始まり少し休憩。

あわせて読みたい
【ねじレン】お正月イベント攻略(後半)
【ねじレン】お正月イベント攻略(後半)

結果的に、リラックマ神様に嫌われて、スキル短縮が 3 回しか選択できなかったのが効率よくまとまり、534 点を出すことができました。

スキル待ち短縮(4回)

少し配置を変えたケースを狙ったのですが、今度はアタックアップが 1 回足りずに、スキル待ち時間短縮 4 回に。

配置を変えたので上記との比較はできないですが、これがハイスコア更新となりました。

ABOUT ME
saratoga
saratoga
フリーランスエンジニア
仕事にも趣味にも IT を駆使するフリーランスエンジニア。技術的な TIPS や日々の生活の中で深堀りしてみたくなったことを備忘録として残していきます。
記事URLをコピーしました