【ねじレン】ランキングバトルで上位1%攻略(2023年8月)

saratogax
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

復刻版のイベントが続きますが、少しずつ新しいおもちゃも増えてきました。

ただレアキャラに当選しても、既に持っているキャラと被る確率も増えたのでピンポイントでゲットするのが難しい。

やはりハッピーメダルを集めてショップで交換するのがベターでしょうか。

8 月もランキングバトルで上位 1% を狙って頑張っていきましょう。

各キャラのステータスを比較して、メンバー選びも楽しんでいきたいですね。

あわせて読みたい
【ねじレン】各おもちゃ(キャラクター)のステータス一覧
【ねじレン】各おもちゃ(キャラクター)のステータス一覧

第28クールのランキングバトル

ねじレンの第28クールのランキングバトル

新しいおもちゃが増えたとはいえ、前回と同じようにやったら上位 1% は確実かなと思ったら甘くはなかった・・・。

まずは、このメンバーで前列に「リラックマの夏休み」メンバーでクリティカルダメージを狙います。

ねじレンの第28クールのランキングバトル

しかし、リラックマ神様のアタックアップが 4 回もあったのに 418 点で上位 2% という結果に。

もしかしたら、「みんななかよし」のおもちゃを使った効率的なバトルが確立されているとか?

初心に立ち戻って

ねじレンの第28クールのランキングバトル

しかし、「みんななかよし」はまだ入手していないので、クリティカルダメージおもちゃを中団に。

リラックマ神様のアタックアップが 5 回だったこともあり、421 点で上位 1% に。

このまま放置すると上位 1% から陥落しそうなので、何か手を考えないといけないですね。

「みんななかよし」もそろそろ入手しておきますか。

クリティカルダメージは後ろから

「みんななかよし」がガチャで入手できてないので、「みんななかよし」がいないバージョンで今回は頑張ってみることに。

どうやら、上位 1% の中でも上位の方たちは「みんななかよし」を活かしているようですね。

持ってないものは仕方ないので、こんな構成で。

ねじレンの第28クールのランキングバトル

リラックマ神様のアタックアップが 4 回でしたが、スコアは 436 点と 15 点のアップに成功しました。

みんななかよし入手で早速投入

デイリーの 100 ジュエルガチャを回しても「みんななかよし」が出ないので、ショップで交換することに。

それにしても 100 回くらい連続で、ガチャで金色のレアが出てない気がするのですが・・・。

ダブりは仕方ないとしても、確率 5% が全然引けていない。

ハッピーメダルがもらえるだけ、すごく優しい設定のゲームだとは思いますが。

ということで、配置場所とかチームメンバーは手探りですが、1 回目が 433 点、2 回目が 441 点となりました。

リラックマ神様のアタックアップがそれぞれ 2 回と 3 回なので、もうすこしスコアは伸ばせそうな気がしています。

第27クールのランキングバトル

ねじレンの第27クールのランキングバトル

2023 年 8 月 22 日に登場したランキングバトルのステージ。

先月も登場した定番ステージなので、前回と比較がしやすいですね。

ただ今回は、夏休みイベントおもちゃが増えているので、できればそれを使いたいところ。

ということで、キイロイトリとコリラックマを入れてみました。

ねじレンの第27クールのランキングバトル

うーん、キイロイトリの飛距離がないのでコリラックマと場所を変えるべきだったか。

それだと余計に届かないので、キイロイトリはクリティカルダメージアップの恩恵だけもらって出さない方が良かったかも。

最後尾のキイロイトリハッピーピクニックも、この位置だとちょっと役不足でしたね。

次はキイロイトリ夏休みを除いた 4 体で試してみようかな。

クリティカルダメージアップは不要だったかも

キイロイトリ(夏休み)を外してコリラックマ(夏休み)を中心にした配置。

リラックマ神様のアタックアップが 3 回というのもあったかもしれませんが、終盤のボスキャラに若干苦労。

ということで、前回と同じくリラックマ(のんびりネコ)を真ん中で良かったかも。

このステージは、やはり 4 体のおもちゃで挑むべきですね。

コリラックマ(リラックマの夏休み)のレアリティを「★5」にしてみましたが、それほどスコアには貢献せず。

シンプルなステージだけど、なかなかベストメンバーが決まらないですね。

第26クールのランキングバトル

ねじレンの第26クールのランキングバトル

2023 年 8 月 15 日に登場したランキングバトルのステージ。

これまでに見たことのある地形ですが、マス目はもしかしたら初めて?

とりあえず、中心部のマス目の間隔が狭いので近接系のおもちゃを置きたいところですね。

まずは手あたり次第、おもちゃを配置してみました。

ねじレンの第26クールのランキングバトル

次は、長距離系おもちゃを減らして試してみたいと思います。

ハイスコアは 350 点ということで、今回は 400 点を目指す感じになるでしょうか。

初回なのでダサダサですが、参考までに動画をアップしておきました。

近距離系をメインに

ねじレンの第26クールのランキングバトル

とりあえず、近距離系のおもちゃを散りばめてみました。

前の 2 体は長距離、そして後方にキイロイトリピクニックを置く予定。

オオカミを 2 列目に置くべきだったと思いながら、ついついキイロイトリ(リラックマの夏休み)を置いてしまった。

ねじレンの第26クールのランキングバトル

最後は後方にもおもちゃを詰め込みますが、リラックマ(ネコ)とコリラックマレンジャーはあまり意味がなかったかも・・・。

ということは、ここには長距離おもちゃを置くべきなのかな。

第25クールのランキングバトル

2023 年 8 月 8 日に登場したランキングバトルのステージ。

第 20 クールと同じステージとなります。

アタックアップ 4 回きたけど、465 点とスコアが前回より伸びず。

オオカミの投入が遅かったのかな・・・。

リラックマの夏休みイベント

ねじレンの第25クールのランキングバトル リラックマの夏休みイベント

そんな矢先、リラックマの夏休みイベントで新おもちゃが登場。

常にクリティカル攻撃のできるキャラは初めてですね。

しかし、ガチャ運はなく・・・

リラックマ食パンは出てくれたけど、今はこれを求めているわけではない。

ねじレンの第25クールのランキングバトル リラックマ食パン

ってことで、ようやくキイロイトリ(リラックマの夏休み)をゲットしたので、これを育成して投入してみます。

レベルアップを一気に行うと、恐ろしいほどコインが減りますね。

では、メンバーにキイロイトリ(リラックマの夏休み)を加えてランキングバトルにチャレンジしてみましょう。

キイロイトリ(リラックマの夏休み)でチーム強化

ねじレンの第25クールのランキングバトル

早速、チームメンバーにキイロイトリ(リラックマの夏休み)を入れますが配置は悩みます。

後半、ボスキャラへクリティカル攻撃を仕掛けたいので、先頭に置いてみましょうか。

その後ろの真ん中にコリラックマずきん。

上下とその後ろは、イチゴシリーズとオオカミで構成します。

ねじレンの第25クールのランキングバトル

前の 5 体がフルパワーになったら、後半に備えて後ろ側も強化していきます。

ねじレンの第25クールのランキングバトル

コリラックマレンジャーはおまけですが、保険的に相手を押し戻したり速度を遅くするおもちゃがいいでしょうか。

ねじレンの第25クールのランキングバトル

センターラインと後方の上下のおもちゃは常にスキル発動して、怒涛の攻撃に備えます。

残り 1 分でコリラックマイチゴのスキル発動、残り 5 秒くらいで敵がマップ上に多い時にキイロイトリイチゴのスキル発動です。

ねじレンの第25クールのランキングバトル

以下の動画ではアタックアップ 4 回、射程アップ 1 回で 491 点でした。

コリラックマ(リラックマの夏休み)

キイロイトリのクリティカルダメージアップがいいと感じて、コリラックマも「★4」まで育成してみました。

ただ、長距離タイプなので配置場所に悩みます。

とりあえずはここで。

ねじレンの第25クールのランキングバトル

残念ながらリラックマ神様でアタックアップが 2 回しかとれなかったのですが、485 点までスコアが伸びたのはビックリ。

射程を考えた時に、キイロイトリとコリラックマの位置を逆にしたらどうなるんだろ。

その前にコリラックマも「★5」にしたいな。

第24クールのランキングバトル

2023 年 8 月 1 日に登場したランキングバトルのステージ。

第 18 クールと同じステージとなります。

ここはマス目が多いですが、前の 4 体が重要になるので後方はバフ要員。

ってことですが、初回は前回よりもスコアが下がってしまったのでやり直しですね・・・。

ABOUT ME
saratoga
saratoga
フリーランスエンジニア
仕事にも趣味にも IT を駆使するフリーランスエンジニア。技術的な TIPS や日々の生活の中で深堀りしてみたくなったことを備忘録として残していきます。
記事URLをコピーしました