このエントリーをはてなブックマークに追加

象数学であなたの九星と運命数を診断

九星について

九星は生年月日(立春の前か後によって前の年を使う場合がある)によって決定されます。毎年変わるものではなく、その人に対して一生ものです。

九星は以下のようなマス目で表現され、実は「縦」「横」「斜め」、すべての数字を足すと「15」になるようにできています。

4
(四緑木星)
9
(九紫火星)
2
(二黒土星)
3
(三碧木星)
5
(五黄土星)
7
(七赤金星)
8
(八白土星)
1
(一白水星)
6
(六白金星)

上記の通り、これらの数字に「白」「黒」「碧」「緑」「黄」「赤」「紫」の 7 色と「木」「火」「土」「金」「水」の五行などを組み合わせ「九星」が作られています。

運命数(アクティブナンバー)について

運命数(アクティブナンバー)の特徴について紹介していきます。良い部分を中心にお伝えしますので、そこが強くなりすぎてしまうとデメリットも発生するので、自分にはこんな性格があるんだという気持ちを持っておくといいですね。

運命数[1]が持つイメージ

目標に向かってコツコツ努力できる真面目タイプです。

・美しい
・清潔
・繊細
・優しい
・穏やか
・力強い
・感性が豊か
・冷静

運命数[2]が持つイメージ

愛情豊かで家族思いな性格の持ち主で、地道な努力もできるタイプです。

・母性的
・忍耐強い
・慈悲深い
・献身的
・エネルギッシュ

運命数[3]が持つイメージ

「音楽」「文学」などで秀でた才能があり、新しいもの好きのエンターテイナータイプです。また頭の回転も早く直感力も強いです。

・若々しい
・明るい
・活動的
・ユーモアがある
・話が楽しい

運命数[4]が持つイメージ

情報をキャッチアップし、それを伝える能力に長けています。また、その伝え方も論理的で説得力があります。

・真面目
・律儀
・よく働く
・落ち着いている
・誠実
・人望がある

運命数[5]が持つイメージ

人が寄ってくる人気者です。他人から見て魅力的なので、リーダーや中心人物に向いているタイプです。

・自由人
・エネルギッシュ
・ダイナミック
・リーダー素質
・プライドが高い
・意志が強い
・責任感が強い

運命数[6]が持つイメージ

人の上に立つ「指導力」「統率力」「包容力」を兼ね備えた人。プライドが高く上のポジションの位置にこだわりを持つ行動力の高いタイプです。

・よく働く
・仕事大好き
・頭脳明晰
・気転が利く
・真面目
・努力家
・責任感が強い

運命数[7]が持つイメージ

周囲の雰囲気に合わせたムード作りが得意。おしゃべり上手で話術に優れていることから社会的な人気があるスタータイプです。

・社交性がある
・愛嬌がある
・明るい
・よく遊ぶ
・感受性がある
・直感力に優れている
・神秘的なものが好き

運命数[8]が持つイメージ

自分からは基本的に動かないけど、動くとものすごい力を発揮する人。また、あれもこれも欲しい自分の欲望に忠実なたいぷです。

・一生懸命
・根性がある
・頑張り屋さん
・財運に恵まれている
・アイデア豊富
・発想の転換が柔軟
・仲間を大切にする

運命数[9]が持つイメージ

カリスマ性を持ち、マスコミやマスメディアの表に出るようなお仕事が合う人。女優・俳優、ファッション系、美容系などカリスマ的存在になる人も多数いるタイプです。

・頭の回転が早い
・判断力に恵まれている
・先見性がある
・芸術センスがある
・おしゃれ
・情熱的

日本の立春について

立春は年によって「2月4日」だったり、その前後の「2月3日」や「2月5日」の場合があります。

うるう年(閏年)と違って決まった法則がないので、詳しくは Wikipedia のまとめを参考にしてください。

また、生まれた時間にも左右されるので、立春が誕生日の人は九星や運命数で割り出される数字の判断が難しくなります。

よって象数学について興味のある方は、自分の生まれた時間を把握し(親に確認するか母子手帳を見るなど)、精通している人に確認してみるといいと思います。

参考までに、Wikipedia に記載されている範囲を越え、1940 年以降の日本の「立春」について一覧化してみましたので掲載しておきます。

西暦 立春
1940年 2月5日
1941年 2月4日
1942年 2月4日
1943年 2月5日
1944年 2月5日
1945年 2月4日
1946年 2月4日
1947年 2月5日
1948年 2月5日
1949年 2月4日
1950年 2月4日
1951年 2月5日
1952年 2月5日
1953年 2月4日
1954年 2月4日
1955年 2月4日
1956年 2月5日
1957年 2月4日
1958年 2月4日
1959年 2月4日
1960年 2月5日
1961年 2月4日
1962年 2月4日
1963年 2月4日
1964年 2月5日
1965年 2月4日
1966年 2月4日
1967年 2月4日
1968年 2月5日
1969年 2月4日
1970年 2月4日
1971年 2月4日
1972年 2月5日
1973年 2月4日
1974年 2月4日
1975年 2月4日
1976年 2月5日
1977年 2月4日
1978年 2月4日
1979年 2月4日
1980年 2月5日
1981年 2月4日
1982年 2月4日
1983年 2月4日
1984年 2月5日
1985年 2月4日
1986年 2月4日
1987年 2月4日
1988年 2月4日
1989年 2月4日
1990年 2月4日
1991年 2月4日
1992年 2月4日
1993年 2月4日
1994年 2月4日
1995年 2月4日
1996年 2月4日
1997年 2月4日
1998年 2月4日
1999年 2月4日
2000年 2月4日
2001年 2月4日
2002年 2月4日
2003年 2月4日
2004年 2月4日
2005年 2月4日
2006年 2月4日
2007年 2月4日
2008年 2月4日
2009年 2月4日
2010年 2月4日
2011年 2月4日
2012年 2月4日
2013年 2月4日
2014年 2月4日
2015年 2月4日
2016年 2月4日
2017年 2月4日
2018年 2月4日
2019年 2月4日
2020年 2月4日
2021年 2月3日
2022年 2月4日
2023年 2月4日
2024年 2月4日
2025年 2月3日
2026年 2月4日
2027年 2月4日
2028年 2月4日
2029年 2月3日
2030年 2月4日

象数学について

これまで、「モダン式」「ピタゴラス式」「カバラ式」などいくつかの数秘術を紹介してきました。その数秘学では生年月日から誕生数や運命数など、あなたを表す特別な数字が算出されるのが特徴でした。

このページで紹介する象数学(しょうすうがく、商標ではゾウスーガク)も同様に、生年月日から九星や運命数を割り出します。

それぞれ生年月日を使うことは共通していて、「人はみんな、その年月日と時間を自分で選んで生まれてくる」という考えに基づいています。

「人」というのがポイントかどうかわからないので、ペットなどの「動物」にも適用できるかどうかは私の知識の範囲ではわかりません。

興味のある数秘術や象数学を学んで、数字の意味を理解し、リーディングの能力を身につけていくと、自己理解や相性診断が楽しめそうですね。

象数学も数秘学と同じく流派があるのかどうかわかりませんが、「ほにゃらら象数学」のような名前で商標登録している企業もあるので、今後広まっていく可能性を秘めています。ちなみに「ほにゃらら」ってもう死語でしょうか?(笑)

参考になったサイトを紹介しておきます。

コンテンツ一覧

モダン式の数秘術を使ってあなたの7つのナンバーを算出します
モダン式の数秘術を使ってあなたと相手の相性を診断します
ヨガ(ホオロカヒ)数秘学のチャート作成をサポートします
ピタゴラス式の数秘術を使ってあなたの誕生数を算出します
カバラ式の数秘術を使ってあなたの運命数を算出します
象数学(しょうすうがく)を使ってあなたの九星と運命数(アクティブナンバー)を算出します
名前を入力するだけでパスポートなどに使用されるローマ字(ヘボン式)への変換が簡単にできます
インスタアプリで「リンクをコピー」したリンクURLから保存可能な画像を表示します
オッズと希望利益を入力するだけで、オッズごとの投資金額を算出します。係数も1.0から1.5まで柔軟に調整できます
オッズとこれまでの損失額を入力するだけで、プラスにできる投資金額を算出します。同じ理論で1点買いを続ける人にオススメです
複利馬券で堅実に馬券生活を送るために、フォーメーションの買い目の組み合わせ数を知りたくありませんか?ここでは投資したいフォーメーションの組み合わせから買い目数を算出します。
ボックス馬券は邪道?でも、たまにはヒモ穴を引っ掛けて高配当の喜びも味わいたいですよね。ただ、切れない馬が多くてついつい頭数が多くなっちゃうことも。ここではボックス馬券の買い目の組み合わせを紹介します
複利馬券で堅実に馬券生活を送るために、まずは自分の的中率から連敗確率と連敗数(資金分割数)を知りたくありませんか?ここでは的中率を元に自動で連敗数と連敗確率を算出します
自分の理論で馬券を買っているあなた。過去の馬券成績を見つめ直したことはありますか?的中率はそこそこでも、意外に回収率が 100% を下回っていることが多いハズです。ここでは的中率や回収率の計算をサポートしています
Copyright(c) 2020 茶トラネコポートフォリオ All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com

TOP